クール住居、無言の日々が続いてある。

もう、連絡をしなくなって何日が単にだろうか。
キーポイントは些細な場所だったという.不向きすれば、今や顔付きすら見ていない。

とっくに、一緒の余分におけることが苦痛で仕方ないのだ。
何故、こんなにすれ違ってしまったのか。

育って来た状態が違うから、仕方ないのよ、、、と言われても辛抱にも前後がある。
ライバルの不愉快点を、一方的に家内です私の考えで書いていこうと思う。

不愉快点その1  不潔である。
ダディーは、歯を磨かずに寝て仕舞う。そうして、風呂に入らずに寝て仕舞う。
とも翌朝、バスに入り、歯を磨くのだが、あたしにはなかなか理解できないのだ。
日毎、かりにシーツをキレイに洗濯しても、おバスに入らず寝てしまっては意味が無い。
寝息は臭いし、横で寝るあたしは支障です。

不愉快サロンその2  ギャンブラー
一際パチンコ、スロットが大好き。日にちって、マネーさえあればいつだって飛んでいって仕舞う。
共稼ぎなのに、配分した家事をやりたくないが為に、パチンコに寄って帰省は午前様ほど近い。
身重のときだって、壮大連休なのにあたしを住まいに独力残して、独力パチンコ。
しまいには、ストックを使い果たしたこともあった。
これからいい加減にやる。

不愉快点その3  ケータイ禁断症状
いつでも片手にスマホ。娘には目もくれず、舞台、ホームページ。
メニュー中間もスマホ。
連絡は弾まない。

いよいよ、あたしは嫌で嫌でたまらないのだ。
こんなくだらないメンズだと見抜けなかったそれぞれを恨んでいる。ミュゼ 足 脱毛